スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2010.05.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

あいちゃん他界

実家のあいちゃん(柴 15才)が昨日母が仕事から帰宅すると死んでいたとのこと。
一昨日は元気に散歩もしたし、昨日の朝ごはんもパクパク食べたらしいのに・・
昨日は暑くなるからと、涼しい場所に繋いで仕事に出掛けた母。

母はあいちゃんと二人暮らし
毎日お散歩に行ったり、最近はご飯も手作りしていた。
1月にあいちゃんの具合が悪くなった時もあったけど点滴や薬でその症状はすっかり治ったのに。
血液検査でも年の割りに数値はとても良くて、ホッとしていた。

でも息苦しそうにしている時がたまにあった。
心臓発作でもおこったのか・・でも本当に眠っているようだった。
私が高校2年の時に友達のうちで産まれたあいちゃん。
顔も可愛くてとってもイイコだった。
花や、そら達にも吠えることなく仲良くしてくれたあいちゃん
今日、移動火葬車というのをお願いしてあいちゃんが、まだ若かった頃に大好きだった山で(最近は体力が足りなくてそこまで行くと戻って来られなかった)火葬してもらった。
子供はあいちゃんへ手紙を書いてお別れしました。
3人でお骨も拾いました。

いつも玄関に居てあたりまえだったあいちゃん

虹の橋はもう渡ったかな 天国で安らかに眠ってネ 
たくさんの思い出をありがとう


実家のあいちゃん

今朝、母から電話がありなんだか泣いている様汗
なんだどーした!!具合でも悪いのか!!←母の
と思ったら「あいちゃんが・・様子がおかしい。なんかヨダレ垂らしてヨロヨロしている」
との事。何か変な物でも食べた?と思った。だっておととい行った時は元気だった
「病院連れて行こうと思うけど、何処の病院がいいかな」
うちの行き着けの病院に行くように言って電話を切った。

私も母が到着する頃に病院に行ってみた。
あいは今年15才のおばあちゃん犬。もしかしてこのまま死んでしまうかもと思った
あいを見ると本当に様子がおかしかった
首は右に傾いて目が震えている。でも初めての場所が気になるらしく、一生懸命歩いて臭いを嗅いで歩いていた。
診察の結果、この症状は9割9分人間でいうメニエール病みたいな、激しくめまいがしている状態とのこと。だから今は気持ちが悪くてしょうがない状態だから入院して点滴で様子をみることを勧められお願いした。
3.4日でよくなるらしいひらめき
「よかったパクッ。脳梗塞かと思ったよ」
外科的な手術などは一切ナイと言われホントに安心した
「飼い方がどうとかいう問題ではなく、長生きしたからなる症状で13才以上の子に多いです」とのお話でした。
あいは外犬ですが、良くなったら退院前にトリミングもお願いしてうちの中で飼う事になりました。
この首を傾げた状態は後遺症となってしまうらしいけど、それはそれでカワイイかなと思う。あいちゃん顔カワイイしネイケテル

あいちゃんを預けホッとして二人で病院前のお店でコーヒーを飲んで私は久々のエアロビに向かったのでした。
代謝が悪くなっていて驚きでした。汗がなかなか出なかった。
やっぱ音楽に合わせて体を動かすのはとっても楽しいるんるん
今は私のリクエストでマドンナを踊ってますぅラッキー


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
天気予報
ニュース ケロティカ
cook clock
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座