<< 寝起きする葉っぱ | main | 予想外 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2010.05.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

悪魔のささやき

JUGEMテーマ:健康


2週間前に行った細胞診の結果を聞きに行きました。
やはり間違いなくSLEとのこと。

血液検査の結果も基準をクリアしていると。 っていうかオーバーしてる。。
嬉しくありませんたらーっ

これから内蔵の方にも移行していく可能性があるので、
膠原病内科の先生にも診てもらって下さいとのこと。

皮膚科の先生は内科的な薬つまりはステロイドなんですが、
これを飲んだ場合の副作用を教えてくれました。

骨粗鬆症になりやすい
生活習慣病になりやすい
糖尿病になりやすい

そして免疫抑制剤を使用した場合は自己免疫を抑えるので
感染症などをおこしやすくする。

でも、症状とこの副作用を天秤にかけていくしかないとのこと。

そして、皮膚科から紹介状を貰い内科へ
「今のとこ自覚症状は皮膚だけなんですね。」
「ハイ。」

「お子さんはいくつですか」
「8才です(何でそんなコトを聞く??死の宣告かいな唖然
「じゃあ入院は大変ですよね」
「やっぱり必要ですか?」
「検査入院した方が色々な検査が早くできるからね」とのこと。
「1日で終りますか?」
「まさかドックじゃないんだから。1、2週間はかかるね」
はぁ、それは長いですねひやひや

じゃあまあ急を要する訳ではないし、外来でやっていきましょうか
ってことになった。

「血液検査に所見が出てるから少し飲み薬出しましょうか?」
「それってステロイドですよね」
「そうですね。飲んだら皮膚の状態もすぐ良くなるし、血小板も通常の数値に
なりますよ」(ウワッ悪魔のささやきダワあせあせ
「えっでもソレ飲んで良くなったら止められるんですか?」
「止めないほうがいいね。」
ってことはずっと飲み続けるってことだ。

「じゃあ今日は甲状腺の検査をして、その結果をみて決めましょうか」
ってことになり、2週間後です。
今日はとりあえず皮膚科で塗り薬だけもらいました。
少ない量でも薬を始めたほうがいいのか、そうすれば悪化していかないのか
それともこの位の症状なら飲まずにもう少し悪くなってから?
飲めばいいのかどうなんでしょうね?
内科の先生は副作用については説明してくれませんでした。。
ちょっと不安
違う曜日には違う膠原病の先生もいるからそっちも行ってみようかとか
企んでますモゴモゴ

難病指定なので帰り道に保健所で特定医療疾患の用紙をもらってきました。

まぁこれで検査入院は暫くないってことなので、いよいよ引越しの準備にかかりますプシュー
ようやく準備ができるわるんるん
D1000468.jpg


スポンサーサイト


  • 2010.05.04 Tuesday
  • -
  • 22:09
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
天気予報
ニュース ケロティカ
cook clock
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座